パソコンに求めるものは何か?を絞り込む

ベースになるパソコン選びは慎重に

パソコンの利用目的、自分に合ったパソコン、が決まればおおよその自分が求めているパソコンがわかってきます。

ここではさらに『パソコンに求めるものは何か?』を絞り込んでみましょう。

パソコンに求めるもので最重視する事はなにか?という事です。

BTOパソコンを購入する際、自分で思うがままにカスタマイズする事が可能ですが、ベースとなるパソコンがあります。

ベースになるパソコンを決め、そこからOSを選んだり、CPU・メモリを増やしたりしてスペックや容量を高くしていきます。

このベースになるパソコンですが、様々な種類があります。

ベーシックなものからゲームパソコン、クリエイターパソコン、ビジネスパソコン、などの種類があり、基本となる性能が最初から取り込まれています。

ここでゲームをする事が目的なのにベースになるパソコンにビジネスパソコンを選んでしまうと、スペックが足りないパソコンになってしまい、後になってメモリーや容量を増やさなくてはいけない可能性があります。

追加料金もかかりますし、またパソコンを販売店に戻さないといけないので手間がかかります。

逆にネットを閲覧する事が目的なのにクリエイターパソコンをベースにしてしまうと、無駄に高いスペックのパソコンになってしまいます。

また、余計なソフトやアプリが最初から取り組まれている事もあり、その分お金が余計にかかっている事もあるので、ベースとなるパソコンをしっかり見極め、慎重に選択しなければいけません。

ベースになるパソコン選定を失敗しないためにも

ベースになるパソコン選定を失敗しないためにもパソコンに求めるもので最重要視になる事を明確にする事が大切になります。

ネットの閲覧がメインですと、ベーシックタイプのパソコン、資料作成などの仕事に使う場合はビジネスパソコン、画像や動画の作成や編集に使う場合はクレイたーパソコン、ゲームをメインに楽しみたい方はゲームパソコン。

このように自分がパソコンに求めるもの合ったベースパソコンを選びましょう。

パソコンも決して安いものではありません。デスクトップですと10万円前後するものもありますのでBTOパソコン選びは慎重におこなわなければいけません。

私も今ではBTOパソコンを何台も買っているのでベースになるパソコンや追加する機能などは決まってますが、初めてBTOパソコンを購入した時は失敗した経験があります。

その時は10万円近くしたBTOパソコンを購入したので「本当に失敗したな~」と思った記憶があります。

現在、BTOパソコンの購入を検討している方には後悔や失敗をしてもらいたくないので慎重にBTOパソコン選びをしてもらいたいと思います。

BTOパソコン お役立ちコンテンツ

家電量販店よりも断然に安いBTOパソコン。
BTOパソコンの安さの理由と高性能BTOパソコンを選ぶポイントをご紹介しています。


ノートパソコンのご購入をお考えの方へ。ノートパソコンを購入するならBTOパソコンがおすすめです。
自分仕様にカスタマイズして自分にピッタリのパソコンを購入してほしいと思います。


仕事で使うモバイルパソコンが欲しい!という方へ。
ここではおすすめのモバイルパソコン、モバイルパソコンを購入する時におすすめのBTOパソコンメーカーをご紹介しています。


当サイトがおすすめしているBTOパソコンメーカー『マウスコンピューター』で実際にノートパソコンを購入した方の体験談をご紹介しています。


安くて高性能。この事はパソコンの購入を考えている人にとってはとても魅力的な事になると思います。
ここでは現在、パソコンの購入をお考えの方へおすすめのBTOパソコンメーカーをご紹介しています。


ページTOPへ