自分の生活スタイルに合っているパソコンとは?

デスクトップとノートパソコンどっちがいい?

パソコンを使用する目的が決まったら次に考える事は自分の生活に合ったパソコンを選ぶことです。

パソコンには2種類があり、ひとつはデスクトップ、もうひとつはノートパソコンです。

デスクトップとノートパソコンではスペックも大きく変わってきます。
そして、デスクトップとノートパソコンではそれぞれにメリットもありますしデメリットもあります。

スペックが高く、容量を大きくできるのはデスクトップですがパソコンを持ち運ぶことができません。
逆にノートパソコンですとスペックはデスクトップに劣りますが、持ち運びをする事ができます。

家でしかパソコンを使用しないという方にはデスクトップのパソコンがおすすめですし、パソコンを仕事で使ったり外で使う事が多い場合は持ち運びができるノートパソコンがおすすめです。

このようにBTOパソコンを購入する際には自分の生活スタイルに合っているパソコンを選ぶという事も大切になってきます。

実際にパソコンを使用するシチュエーションを思い浮かべ自分にはどっちのパソコンが合っているかを決めましょう。

パソコンの利用目的を第一に考える

この時に気を付けたい事はパソコンの利用目的を第一に考えるという事です。

パソコンの利用目的を明確にする」でも述べましたが目的によってパソコンのスペックは変わってきます。

画像や動画の作成・編集やゲームが目的の場合はパソコンのスペックを高くしなければいけません。

ですのでノートパソコンでは容量の限界があり、起動や動作にストレスを感じる可能性も出てきます。

生活スタイルだけでパソコンを選んでしまうとこのような事もでてきますので、まずは利用目的を第一に考えるようにしましょう。

管理人のおすすめはデスクトップ

当サイトの管理人のおすすめはやはりデスクトップになります。

仕事(画像やイラストの作成・編集)で使う事が多いという事もあるのですが。

ノートパソコンですと起動が遅かったりしますし、なによりノートパソコンですと画面が小さいので作業効率が悪くなってしまいます。

デスクトップですとモニターの大きさも選べますし、デュアルモニター(複数のモニターを使用する)なんてこともできます。

エクセルやワードでの資料作成やデーター管理程度ですとノートパソコンでも十分ですが、やはり画像やイラストを編集するソフトを使用する場合にはスペックが高いデスクパソコンを選択する方がいいです。

最近ではスマホやタブレットでもどこでもネットを閲覧できたり、仕事をする事も可能ですので使い分けるという事も大事です。

こういった事も考慮して自分の生活スタイルに合っているパソコンを選ぶようにしましょう。

BTOパソコン お役立ちコンテンツ

家電量販店よりも断然に安いBTOパソコン。
BTOパソコンの安さの理由と高性能BTOパソコンを選ぶポイントをご紹介しています。


ノートパソコンのご購入をお考えの方へ。ノートパソコンを購入するならBTOパソコンがおすすめです。
自分仕様にカスタマイズして自分にピッタリのパソコンを購入してほしいと思います。


仕事で使うモバイルパソコンが欲しい!という方へ。
ここではおすすめのモバイルパソコン、モバイルパソコンを購入する時におすすめのBTOパソコンメーカーをご紹介しています。


当サイトがおすすめしているBTOパソコンメーカー『マウスコンピューター』で実際にノートパソコンを購入した方の体験談をご紹介しています。


安くて高性能。この事はパソコンの購入を考えている人にとってはとても魅力的な事になると思います。
ここでは現在、パソコンの購入をお考えの方へおすすめのBTOパソコンメーカーをご紹介しています。


ページTOPへ