ノートパソコンでゲームをしたい

ノートパソコンでゲーム

ノートパソコンでゲームをするには

ゲームをするなら、デスクトップパソコンの方がおすすめです。

しかし、自宅環境の事情、デスクトップパソコンを置くスペースが無い、持ち運びしなければならない事情があるといったことからノートパソコンを購入する方もいらっしゃるでしょう。

ノートパソコンでもオンラインゲームをしたい!といった場合。
大丈夫です、ノートパソコンでもゲームをすることは可能です。

その場合、購入するノートパソコンのスペックに気をつける必要があります。

古いパソコンの場合、デスクトップでもノートPCでも同様ですが、スペック的に今のオンラインゲームが遊べない、動いてもカクカクしてしまって遊ぶどころではない・・・といった可能性もあります。

ノートパソコンは拡張性が低いので、もし古いノートでゲームをしたいとお考えでしたら購入した方が良いケースは多いです。

ノートパソコンのゲーミングPCもBTOパソコンメーカーから発売されています。

ゲーミングノートパソコンのオススメもご紹介いたします。

ノートパソコンでゲームをする際にチェックすべきPCパーツ、能力

3DグラフィックのMMORPGをパソコンで遊びたい!という方も多いと思います。

スマホでもゲームは出来ますが、パソコンならではの超美麗グラフィックで遊ぶMMORPGは本当に世界に没入できますし、ハマります。

余裕があれば音、スピーカーにもこだわりたいですね。
スピーカーはUSBで繋ぐ方がおすすめです。

ゲームの際のスピーカーに関してはまた別途、記事にてまとめたいと思います。

ここでは、ノートパソコンでゲームをする際にチェックしたいパーツや冷却能力などについてまとめています。

GPU(グラフィックボード)

GPU(グラフィックボード)はゲーミングパソコンにおいて最重要でチェックされるパーツです。

グラボ、ビデオカード、グラフィックカードといったりもします。

例えばGPUのみ抜き出しますが、

「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」

であれば、動作環境は以下のように示されています。

最低動作環境
グラフィックカードはGeForceGTX750以上、あるいはRadeon R7 260X以上

推奨動作環境
グラフィックカードはGeForce GTX970以上、あるいはRadeon RX480以上

「黒い砂漠」の動作環境はでグラフィックボードは

最低動作環境
グラフィックカード GTS 250 / GeForce 9800 GTX Radeon HD 3870 X2

推奨動作環境
グラフィックカード GTX 650 / GTX 550Ti Radeon HD 7770、6770

また、リアルなオンラインゲームとして人気、「キングダムカム・デリバランス」の動作環境は、

最低動作環境
グラフィックカード Nvidia GPU GeForce GTX 660 / AMD GPU Radeon HD 7870

推奨動作環境
グラフィックカード Nvidia GPU GeForce GTX 1060 / AMD GPU Radeon RX 580

とされます。
凄くリアルな世界が広がっています・・・。

こうしたリアル系のゲームはもちろん、パソコンゲームはスムーズに動く方が楽しく遊べますから、最低動作環境はクリアしたいですよね。

といったように、

遊びたいゲームによって推奨動作環境を満たしているかどうかをチェックする必要があります。

GeForce RTX 2080 Ti

後々、他のオンラインゲームも遊ぶことを考えるとワンランク上のグラフィックボードを選択されることもお考えになってみてください。

2019年、グラフィックボード性能比較で最も良いと考えられるのは、

GeForce RTX 2080 Ti

ですが、さすがに高価格です。
2019年9月4日の価格で161,981円となっていました。

ドスパラでゲーミングPCが1台買える値段ですね。


(Amazonへリンクします)

⇒ Amazon RTX2080Ti 商品一覧はこちら

SSD

BTOパソコンのSSD選び

従来はHDDが主流でしたが、今はすっかりSSDが多くなりましたね。

実際、一度SSDでマシンを組み立てるともうHDDには戻れません
それくらい

高速で起動して快適に動作します。

ゲーミングノートパソコンも、SSD内臓を選ぶことをデフォルトでお考えになることをおすすめします。

予算との兼ね合いになりますが、出来るだけ大きな容量のSSDを選択した方が良いです。

近年のゲームはグラフィックも美麗ですし重厚なストーリーで長時間楽しめます。
それもあってか、容量も非常に大きなゲームが多いです。

先ほど、GPUの例として掲載しました「黒い砂漠」では、HDD空き容量が、

ダウンロード時に約17GB、インストール後に約18GB(合計約35GB)が必要

となっています。

いくつもオンラインゲームを楽しむ予定の方は、ハードディスクの空き容量は大きくしておいた方が安心です。

SSDもどんどん値下がりしていますから、もう少し購入しやすくなっていきそうですね。

余裕があればSSD+HDDで組み合わせて、時々遊ぶゲーム、容量が大きなゲームはHDDにインストールするといった方法もオススメです。

デスクトップパソコンだと、SSD+HDD(2TBとか)もしやすいですね。

CPU

BTOパソコンのCPU選び

最新のゲームはグラフィックボードだけではなく、CPU性能も要求するものが増えていますね。

ゲーミングノートパソコンを購入する際には、CPUもこだわって選びたいところです。

クロックが高くコア数の多いCPUほど高性能となります。

ゲーミングノートパソコンでは、4コア以上のCPUを搭載しているものが一般的ですが、一応確認した方が快適にゲームをすることが出来ます。

人間でいうところの「脳」の役割にあたるパソコンパーツですね。
「Intel Core」シリーズが有名です。

ドスパラのゲーミングノートパソコンでは、インテル Core i7-9750Hプロセッサーの搭載も見られるようになってきました。(コア6、スレッド12)

非常に高性能です。

メモリ

BTOパソコンのメモリ選び

記憶系パーツとして、メモリも重要です。
パソコンのデータ処理の速度に大きく影響します。

CPUとハードディスクがデータをやり取りしていると、動作が遅くなってしまいます。
そのため処理が高速なメモリに一時的に記憶し、処理を高速化させます。

そのための記憶媒体がメモリになります。

メモリ容量が足りなくなると一気にパソコンのパフォーマンスが低下します。

最近のゲームにはメモリ容量が大きなものがオススメです。

8GB、出来れば16GBを選ばれると快適にゲームを楽しめます。

ゲーミングノートPCの購入は予算が大切

ここまで、ゲーミングノートパソコンを選ぶ際に注意したいパーツ、オススメのスペックなどについてご紹介してきました。

改めて書いていて、新しいノートパソコンが欲しくなってきますね。
そろそろ定期的に買い換える時期になってきているかもしれません。

基本的に、ゲーミングノートパソコンは高額になります。
でも、やっぱり予算がありますよね。

15万円以内、20万円以内。

きっと数年したら買い換えたいと思うでしょうし、新しいグラフィックボード、CPUなども発売されていて、より快適なゲーミングパソコンが登場しています。

今、予算オーバーしまくって良いパソコンを組むよりも、必要なスペックを満たす事をお考えになってみてください。

見てると良いパソコンが欲しくなっちゃいますけどね。

予算と相談されることをオススメします。

サポートを考えると、BTOパソコンメーカーでの購入がおすすめ

正直な所、アマゾンとか楽天でもゲーミングノートパソコン(ゲーミングPC)は販売されていて、中古でも購入出来ます。

・カスタマイズ
・購入後のサポート

を考えると、BTOパソコンメーカーで購入されることをオススメします。

ゲーミングパソコンなら、

⇒ ドスパラ ガレリア(ゲーミングノート)

がオススメです。

ドスパラ ガレリア(ゲーミングノートパソコン)

ドスパラ「ガレリア」ノートパソコンなら、ゲームも快適!

ドスパラの誇るゲーミングPCブランド「ガレリア」にはノートパソコンもあります。

今、上位機種として発売されているのは、

・GALLERIA GCR2070RNF ガレリア GCR2070RNF

です。

CPU     : Core i7-9750H
グラフィックス : GeForce RTX2070 8GB

Core i7-9750Hは、Coffee Lakeこと第8世代インテルCoreプロセッサーのリフレッシュ版です。

Core i7-8750Hと比較して、コア数とスレッド数は同じ。
ベースクロックとブーストクロックがやや引き上げられており、キャッシュも9MBから12MBへと増えています。

GeForce RTX2070は、上位モデルであるGeForce RTX 2080のおよそ80%の性能であるというベンチマークが見られます。

価格は記事作成時点で、

229,980 円(+税)

となっています。

ゲーミングノートパソコンは高額になりがちです。

中には100万超えのマシンもありますからね・・・。

色々見ているともうちょっとお金を出して高スペックにしたいな・・・と思いがちです。

しかしお金に余裕があれば良いのですが、生活を切り詰めてゲームにお金を回すのもちょっと、という方も多いでしょう。

最初に予算を決めて、ゲーミングノートパソコンを購入するのはとても大切と思います。

おすすめはドスパラ、ガレリアのゲーミングノートパソコン

BTOゲーミングノートパソコンのおすすめとして、ドスパラをご紹介いたしました。

ドスパラはゲーミングPCを購入する場合に非常にオススメです。

⇒ ドスパラ ガレリア(ゲーミングノート)

BTOパソコン お役立ちコンテンツ

家電量販店よりも断然に安いBTOパソコン。
BTOパソコンの安さの理由と高性能BTOパソコンを選ぶポイントをご紹介しています。


ノートパソコンのご購入をお考えの方へ。ノートパソコンを購入するならBTOパソコンがおすすめです。
自分仕様にカスタマイズして自分にピッタリのパソコンを購入してほしいと思います。


仕事で使うモバイルパソコンが欲しい!という方へ。
ここではおすすめのモバイルパソコン、モバイルパソコンを購入する時におすすめのBTOパソコンメーカーをご紹介しています。


当サイトがおすすめしているBTOパソコンメーカー『マウスコンピューター』で実際にノートパソコンを購入した方の体験談をご紹介しています。


安くて高性能。この事はパソコンの購入を考えている人にとってはとても魅力的な事になると思います。
ここでは現在、パソコンの購入をお考えの方へおすすめのBTOパソコンメーカーをご紹介しています。


ページTOPへ